Skip to main content

【アウトソーシングのおさらい-5】BPOの種類:オンショアとオフショア

前回は、BPOについて、さらっとおさらいしました。

今回はBPOの種類について3回にわたってご紹介します。

BPOの種類
BPOの種類は、BPOのサービス・プロバイダの「所在地」によって種別されます。

オンショア・アウトソーシング
ドメスティック・アウトソーシングまたは、国内アウトソーシングとも呼ばれ、依頼元の企業(顧客企業)が、事業を展開している国と同じ国国内にあるサービス・プロバイダからサービス提供を受けることを指します。

外資系を含む多くのBPOサービス・プロバイダは、サービス提供国に現地法人を設立しています。香港を本社とする弊社(トライコー・ジャパン)も同様です。

プロバイダによっては、業務をオフショア(後述)で行う場合もありますが、顧客企業と良好な関係を保つために、顧客担当チームを顧客企業と同じ国内に置くことで、国内と海外の人材を組み合わせたチームを編成しています。

オンショアの利点は、距離的な近さによる移動コストが低いこと、タイムゾーンが近いこと(日本国内でのオンショアの場合は時差がない)、商習慣や文化面での認識や相互の期待値が近いこと、(当てはまらない場合もありますが)コンプライアンス遵守の容易さ、などが挙げられます。

たとえば、可及的速やかに解決しなければならない問題が発生した場合、オンショアであれば、指揮・統制などが取りやすいですし、時差や言葉の壁を気にせずに対応することができます。

また、顧客企業が所在する国で求められるコンプライアンスを遵守するためには、

その国の業務を行う上で求められる同一の資格
 例)日本の場合は、社労士資格などを取得している

その国の業務を行う上で求められる知識水準に達している

スタッフが業務対応する必要があります。

そのためサービスの品質は、同一国内にいる顧客企業とプロバイダの間で相互の期待値が近いオンショアの方が維持しやすい、と言われています。

オフショア・アウトソーシング

顧客企業が他国にあるサービス・プロバイダからサービスの提供を受けることです。

オンショアの場合、コミュニケーションの迅速性や企業の所在国で求められる知識水準の高さにおいてはオフショアより優れていますが、不測の事態が起こった時のリスクヘッジはオフショアの方が高くなるため、サービス提供における継続性が確保されます。

また、オフショアは賃金などの経費の安い国で行われるため、人件費の削減生産性の向上も期待できます。

オフショアは、オンラインツールの利用など、オンショアに比べよりIT主導型の運営体制を築き、時差や言語の壁などの障壁をできるだけ低くし、効率性を活かす工夫がされています。

実際に行われているオフショアの例には以下の業務があります。

プロダクション・オフショアリング

人件費や材料費の面で大幅にコストを下げるために、物理的な製造工程を実際に海外に移すオフショアの形態ですが、以下の業務もプロダクション・オフショアリングに含まれます。

  • フロントオフィス

カスタマーサービスサポート(コールセンター、ヘルプデスク)、インバウンド・アウトバウンドのテレマーケティング、バーチャルアシスタント、テクニカルサポートなど

  • バックオフィス

人事・採用、会計・簿記、モバイル・Web開発、デザイン・グラフィックなど

イノベーション&ソフトウェア・オフショアリング、インテリジェント・オフショアリング

ITの面でもソフトウェア開発などでオフショアは利用されてきていましたが、COVID-19後に加速するデジタル化 ブロックチェーン、IoTなどの発展に伴い、ソフトウェア開発のオフショアをさらに進化させ、顧客企業の技術革新研究開発、そして開発サイクルの短縮化を狙ったオフショア・アウトソーシングも当たり前になってきています。

主にシリコンバレー企業でのニーズが高まっており、アジア諸国をはじめ、コロンビア、ベラルーシ、南アフリカ、メキシコ、ウクライナなどの国々でのオフショアが既に始まっています。

BPOの種類:その2】に続く。

Akie Hamagishi

Akie Hamagishi

浜岸 昭江  コーポレートディベロップメント ディレクター//外資系でITアウトソーシング、ASP、クラウド関連サービスの事業開発およびアライアンス担当としてのキャリアを積んだ後、世界最大のアウトソーサーである米ADPで日本市場向けに、サービスのローカライズおよびマーケティングディレクターとしての職務を担う。 また、世界79か国との外交経験を通じてアライアンス構築にも貢献。 2016年よりトライコー・ジャパンに参画、外国企業の日本誘致および日本企業のアジア進出を、アライアンスおよびマーケティングの面から支援。